トップページ | 2004年4月 »

2004年3月31日 (水)

WEBカメラが欲しくなるとき。(笑)

某質問掲示板での話題です。

「昔のバイオのノートパソコンです。CO-ROMディスクの真ん中の穴よりもCO-ROMドライブの、ディスクをはめ込むところのが大きくて、ディスクがぴったりとはまらないのです。どうしてなのでしょうか。。」
という質問がありました。

私は、「ドライブの故障か欠陥だと思います。
メーカー修理に出すか、外付けドライブをご利用ください。
きちんとはめ込まずに使用すると、内部で外れてCDが出てこなくなる事もあります。」
と、回答しました。

で、結果は。。
「私はデスクトップを使っていましたので、CDをぎゅっと押し込んでいいとは思わなくてはまらないと思っていました。
力を入れたらカチッとはまりました。お恥ずかしい限りです。。。」
とのこと。。

言葉だけで相手の状況を推測するのは、難しいですね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月28日 (日)

デジカメ写真のバックアップには。。

最近は、USBで簡単に接続できる書き換え型メディアが多数販売されているので、ちょっとしたデータの保管には重宝しますね。
ただ、デジカメ写真のバックアップには、CD-Rがお勧めです。

バックアップにCD-Rを使う場合のメリットは、

1.メディアが安い。
2.xpなら特別なソフトが不要。専用ソフトが付属している場合も多いので、別途追加購入する必要が無い。
3.一旦書き込んだら、書き換えができない(できにくい)ので、バックアップデータが壊れる可能性が少ない。

といった点にあると思います。

ハードディスクに保存した写真データを上書きして台無しにしてしまった経験はありませんか? 一度書いたら書き換えられないCD-Rの不便さも、場合によってはメリットになります。

また、記録量が少ないと、もったいない気もしますが、ディスクアットワンス(一度に全データを書き込み、以後書き換え不能)で記録しておく事をお勧めします。失われたデータは、二度と戻ってきませんので。。

もちろん、書き換え型メディアにはそれなりのメリットがあり、用途によっては重宝します。
必要に応じて、メディアを使い分けることが大切ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月25日 (木)

パソコン関連の資格って必要?

某掲示板で、「新入社員ユーザの操作力やマナーやITセンス(!)の向上を、何かの資格取得学習を通じて達成できるような方策(キャリアパス?)を考えよ」という指示が下りましたが、どれが「新入社員ユーザ教育」向きなんでしょうか?
といった趣旨の質問がありました。

どうも、パソコンが理解できない(自分から使おうとしない)人ほど、何らかの資格に頼ろうとする傾向があるように思います。
確かに、客観的な評価のために、資格が必要な場合もあるかもしれませんが、それはあくまでも、その資格によって得た知識なり技術が、仕事に役立ち、企業の利益に貢献するという前提の上に成り立つものではないかと思います。

会社は学校ではありません。教育にもコストがかかり、無駄は許されません。経営判断の材料にならない資格は、無意味です。

新入社員に必要なのは、使えもしない知識を丸暗記して得た資格ではなく、社内で実際に役立つ知識や技術だと思いますし、それは各社ごとに異なるものですから、外部の資格によって測れるものでもないと思います。

社内で教育体制が整えられないのであれば、外部講師を招いて講習会を開くことも必要になるとは思いますが、資格にこだわっていると、本質を見失ってしまうような気がします。
もし、資格を通じてしか新入社員を評価できないのであれば、他人事ながら、この会社の将来が不安です。(笑)


かく言う私は、その昔、情報処理技術者試験は受けましたが、いわゆるパソコン関連の資格は持っておりません。

もちろん、資格取得に向けて勉強することは、それなりに意味のあることだとは思いますが、パソコン関連の資格なんて、別に無くても仕事できますから、就職や転職の時に、箔をつける位にしか、役に立たないと感じているのは、私だけでしょうか?

資格ばかり見てないで、もっと「人間」を見て欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月19日 (金)

ウィルス対策のおすすめ

最近、お客様の家に出張してサポートする機会が多いのですが、ウィルス対策ソフトが入っていなかったり、期限切れになっていることが多いようです。

庵にも、ホームページ上でメアドを公開しているためか、毎日のように広告メールやウィルスメールが多数舞い込んできます。差出人を偽造するウィルスもあるので、返信して警告するのも無意味ですし。。

また、メールの添付ファイルだけでなく、ホームページを見ただけで、あるいは、セキュリティ対策をせずにネットに接続しただけで感染してしまうウィルスもあります。

そう考えると、今やウィルス対策ソフトは必需品と言っても過言ではないと思います。
「自分だけは大丈夫」とか、「ちょっとしか使わないから」は通用しません。
一瞬で感染し、あっという間にあなたも加害者になりうるのです。。

あまり不安を煽ってもいけないのですが、まだの方は、 早急に、「ウィルスバスター」や、「Norton AntiVirus」等のウィルス対策ソフトの導入をお勧めします。
無料版の「AVG Free Edition」でも、それなりに役に立ちますし。。

とりあえず、「トレンドマイクロ ダメージクリーンナップサービス」をお試しください。ウィルスチェック&感染していた場合は修復を行ってくれます。(すべてのウィルスに対応しているわけではありませんが)

なお、ウィルス対策ソフトを導入したら、「常に監視しておく」ことと、「常に最新版に更新する」ことを忘れずに! データが消えたり、他人に迷惑をかけて信用を無くしてからでは遅いですよ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年3月18日 (木)

Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer

Microsoft Wireless IntelliMouse Explorerその昔、初めて買ったマウスは、まだWindows3.1の時代。。Mouse & Windows という、マウスとOSの抱き合わせ販売という、今となっては考えられないようなパッケージでした。(マウス単品で12,500円、Windowsとセットで25,000円!)

でも、このとき買ったなすび型のIntelliMouse2.0は私の手にとてもよくなじみ、以来約10年間、途中でホィールが追加されたマイナーチェンジ版になりましたが、基本的な形は同じものを買い換えながら使い続けてきました。

その間IntelliMouseも何度かモデルチェンジされたのですが、新しい型はどうもしっくりこなくて、今や旧型となり品薄となった2.0を探し求める日々が続いていたのです。

ところがある日のこと、パソコンショップを回っているとき、この「Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer」に遭遇したのです!

一応その存在は、雑誌で読んで知っていたのですが、バルク品のマウスなら1,000円以下で買える時代に、約7,000円という相場を無視したとしか思えないような価格に、とりあえず私には縁のないものと思っていました。

それでも、ものは試しと何気なく触ってみた展示品のマウスに、運命の出会いとも思えるような衝撃を受け、その場で衝動買いしてしまうとは。。。一番驚いているのは私自身かもしれません。(^^ゞ

いや、それほど、しっくり手になじんでくれますし、ポインタも思った場所へちゃんと動いてくれ、とても満足しています。どうせ買うならと、ちょっと高めの「レザーブラック」にしたのも、正解でした。

別にマイクロソフトの回し者じゃないんですが、毎日使うものですし、このマウスはお勧めですよ!

これで、充電式になって、値段がもう少し安かったらなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月15日 (月)

ペンタブレットを買いました。

最近、弟子のあゆちゃんがお絵描き掲示板にはまっていて、「ペンタブが欲しい!」と言うようになりました。

ちょうど近くの家電量販店が、移転統合のため閉店セールを行っていたので、のぞいてみたところ、ワコムの型落ちですが、通常の半額程度で売られているのを発見!!
思わず衝動買いしてしまいました。(^^ゞ

早速ドライバをインストールして、触ってみましたが、ちょっと「慣れ」が必要な気がしました。もっとも、主に使うのはあゆちゃんなので、使い勝手の方は、また聞いておきます。

せっかく買ったので、しっかり活用して欲しいと思う反面、どっぷり漬かってしまって、道を踏み外してしまうんじゃないかという不安も隠しきれません。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月13日 (土)

庵の改装。。

ウェブログを設置しようと、いろいろ調べてみたところ、なんと@niftyが用意してくれているではありませんか!
とりあえず、これを使いながら、研究して行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年4月 »